PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

か和うそcafeに行きました

以前、ツイッターでフォロワーさんが
つぶやいておられて
ずっと気になっていた

か和うそcafeさんに行ってきましたー。

神戸の北野坂にあって、
三宮から徒歩10分くらいのビルの3階です。

お店の看板娘
コツメカワウソのぶーりんちゃん(2歳)

どうも。カワイイ? キラーン

我が家の誰かさんを
彷彿とさせるお顔立ち

IMG_3692_convert_20170613230856.jpg
ほえ~・・・ ←

元気いっぱいの女の子で、
自分のお部屋の中で
ずっと動き回っていました 笑

こちらでは
ぶーりんちゃんや
他にもたくさんいる動物たちと
ふれあえます!!
(別途500円かかります)
(ふれあえない動物もいます)

IMG_5909_convert_20170828201441.jpg
IMG_5904_convert_20170828201504.jpg
文鳥さんたちがいたり

IMG_5864_convert_20170828201856.jpg
寝てるハリネズミさん
このあとふれあいタイムのために
「お仕事やで~」って
店員さんに優しく起こされてました 笑

IMG_5868_convert_20170828201839.jpg
IMG_5872_convert_20170828201822.jpg
元気いっぱいのデグーマウスさん

IMG_5894_convert_20170828201520.jpg
別のケージには赤ちゃんとお母さん?も!

テーブル席と棚の前の席があって、
どの席でも何かしらの動物を
観察できます。

席に着くとふれあいについて
店員さんの説明があり、
カワウソのぶーりんちゃんに関しては
噛まれてもいいと覚悟がある
勇者だけがふれあえます。

注意点としては、ぶーりんちゃんは
アクセサリーやヘアゴムが大好きで
外したりしてしまうので
髪を結んでいても全て取る必要があります。
あまり凝った髪型にしていかないことを
おすすめします(TДT)


ふれあいタイムは2回あり、
おやつタイムとおさわりタイムです(言い方)。

おやつタイムの写真を撮り忘れたのですが
人間の手のひらに乗せたわかめを
柵の合間からぶーりんちゃんが
おててを伸ばして取って食べます(〃ω〃)

IMG_5886_convert_20170828201543_convert_20170828213126.png
こんな手してました
想像以上に柔らかくてびっくりしました。

爪がちっっちゃいのですが、
それがコツメカワウソという名前の
由来だそうな。
ぶーりんちゃんは自分で噛んで
小さくしてるそうです。

おさわりタイムでは
自由なぶーりんちゃんが
IMG_5876_convert_20170828201726.jpg
ちょっと寝る

と、突然静止したかと思うと

IMG_5873_convert_20170828201805.jpg
やっぱり遊ぶ~!

と店員さんに甘え始めたり
気分屋さんでかわいかったです 笑
ちなみにこの間ほとんど鳴いてました。
キューキュー?ニャーニャー?
ワーワー?
ちょっと形容しがたい鳴き声で
数秒だけ録画したのをキララさんに見せたら

IMG_5934_convert_20170828201320.jpg
えっ?誰かいる?? チラッ

IMG_5940_convert_20170828201250.jpg
悲しいの?だいじょうぶ?? ジッ

IMG_5943_convert_20170828201232.jpg
いなくなっちゃった・・・!? 

ものすごく心配していました 笑

IMG_5880_convert_20170828201652.jpg
なでたい?なでたいよね??

店員さんが
なでても大丈夫そうな時に
声をかけてくれたので
少しだけなでさせてもらったら
猫のキララさんより
ちょっとだけ筋肉質かなー。
毛が短いので気持ち良かったです 笑

おさわりタイムの持ち時間が一人3分で、
二人で行ったので6分遊べました。

週末は満席状態になることも
多いようなので
予約するほうが確実かもしれません。
今度は平日に行ってハリネズミさんとも
ふれあおうかな~(〃ω〃)

IMG_5837_convert_20170828221606.jpg

誰が誰に似てるって? ズオーン

いやー
その小さい耳とか
丸いお顔とか
胴が長いとことか
ちょっとだけ、ちょっとだけ
似てるかなって・・(´(エ)`*)ゝ


興味のある方は
行ってみてくださいー(*´I`*)v

| 乳母のこと | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiraracommunication.blog.fc2.com/tb.php/730-4b23456f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT